電マリフレの人気嬢ふゆちゃんを電マでいじめようとしたら…?!

電マリフレと言う通称で話題になった
伝説の変態リフレ店に新コースとして
ノーパンリフレコースを新たに導入した。

そんなノーパンリフレコースの登場で
ノーパンの女の子に電マを当てて
逆リフレ出来ないのかとふと疑問に思った
あとらすが実際にお店に出向いて確かめる事に。
予約の際、電マリフレで人気の高い女の子
ふゆちゃんに奇跡的に入れる事が判明し
即座に予約枠を確保する事に成功した。

果たして電マリフレの人気嬢をノーパン姿にして
逆リフレが出来るのかについて検証する事にした。

何だかんだ言って1年以上営業し続けている電マリフレ

電マリフレが出来た当初は賛否両論だった。
「もはややってる事が風俗だ」
「こんなのリフレじゃない」
「電マを使うとか卑猥すぎる」
こういった意見が飛び交っていた。

だが筆者から言わせてもらえば、
たかがマッサージ器如きのもので
卑猥な事を連想する方が卑猥だと思います!

そんなこんなで色々言われ続けるも
何とか1年以上営業し続けている事もあって
今後の営業も安泰であると思われる。

電マリフレと言われれば分かる人も多いのだが、
実はお店の正式名称は『僕の妹が・・・』
というのは意外と知られていない。

ノーパンの女の子のあそこに電マを当てる事は出来るのか?

そんな同店が少し前に電マコースとは別に
ノーパンリフレコースを新たに導入した。

このコースは言うまでもないが
女の子がノーパンになって
リフレをするというものである。

確かに女の子がノーパンなのは興奮するものの
それでリフレしか出来ないようでは何か違う。

どうせ女の子がノーパンだったら
裸のあそこに電マをぶち込みたい。
そう思いながらコース料金を確認すると
電マコースとノーパンコースが
それぞれ別になっていると判明する。

しかし両者のコース料金は一律で同じ設定だ。
という事は自分から何とか交渉してみれば
ノーパンコースと電マコースを統合出来なくもない?
という事でノーパンの女の子とコケシ遊びが
出来るかどうかについて検証する事にした。

電マリフレで絶大な人気を誇るふゆちゃん

何だかんだ言って遊びに行った事がなかった
『僕の妹が・・・』に関する情報を仕入れていた時、
あるリフレブログの記事が目に入ってきた。

リフレ界の神様ことイクぺパさんが、
『僕の妹が・・・』に関する体験談にて
ふゆちゃんという子をこのように大絶賛していた。

ふゆちゃん、お初でしたが凄いですね。

他店では見たことのないタイプの
美人可愛い系でとても愛嬌があって
スタイルも丁度良く、それでいて、
スキンシップが凄く、たくさん触ってきます
(中略)
ふゆちゃん、どの部分も屈指の高レベルなんですが、
特に愛嬌が満点でして、ハマる理由がようわかりました。
良いところづくめです。

イクぺパさんがこれだけ絶賛するとなれば、
このふゆちゃんに入れば何かがあるに違いない。

だがその子のTwitterを見ると出勤情報を出して
しばらくすれば大抵予約が埋まるみたいで
当日中の予約で入るのは困難であると判明した。

そこでしばらく彼女のTwitterを監視して
予約を入れられそうな日程が被るのを
ひたすら待っていたところたまたま
空き枠が残った状態になっているとの
ツイートが投稿されたので
すぐさま予約を確保する事に成功した。

この手の人気嬢はやはり事前予約に限る。

ふゆちゃんと初ご対面!イクぺパさんの言う通りペタペタ体に触れてくる!

池袋の某ホテルの部屋を確保して
部屋番号をお店の方に伝えると…

「時間おしていまして予定時間
よりも15分程遅れてしまいます」

との事らしく予約が詰まってるのが容易に想像できる。

しばらく待っているとドアをノックする
音が聞こえたのでドアを開けると…

ふゆちゃんのTwitter

Twitterの写真とそれ程変わりない
顔つきの女の子がやってきた。
取り合えずパネマジはなさそうだ。

初めにコース料金を払おうと
財布からお金を出す際から、
ふゆちゃんが早速自分の体に
ペタペタ触れてくるではないか!

イクぺパさんが言ったとおりだ。
彼女のスキンシップはもう既に始まっている。

体に触れて客の気を向かせる子には
これまで数十人程見かけてきたが、
ふゆちゃんに関しては料金を支払って
数秒で触れてくるあたり他の子とは
何かが違う雰囲気を感じ取ったのである。

いや、ふゆちゃんの雰囲気に
圧倒されていてはダメだ!

ノーパンで電マを当てられるのかを
検証しない事に意味がないので
早速単刀直入に聞いてみる事にした。

結論から言うとノーパンコースと電マコースの併用は難しそうorz

ふゆちゃんにノーパンコースと
電マコースとの併用が出来ないのか
について単刀直入に聞いてみたところ…

ノーパンコースと電マコースの値段が
同じという事もあってゆくゆくは統合されるかも
とは言ったものの極力ノーパンで電マを
直に当てるのはあまりしたくないとの事だった。

あっけなくノーパン電マプレイの
敢行は失敗に終わってしまったorz

だがここは元々電マリフレだ。
下着越しで当てる分には大丈夫との事
だったので早速電マを手に取る事にした。

初体験!電マをふゆちゃんに奪われて自分がいじめるどころか反撃を食らう羽目に…

何を隠そう自分は何だかんだ言って電マ未経験者である。

初めて手に取るコケシ。
意外にも大きさがある事にビビる。
だがそんな事でビビってられない。

そう思いながらスイッチを入れる。

ブイイイィィィンンン!!!
電マのモーター音が鳴り響く。
実際に生で聞いてみると何とイヤらしい事。

動き出した電マを見てふと思った。
何故電マを当てると女の子は気持ちよくなるのか?
この電マを自分の体に当ててみたらどうなるのか?

そう考えた自分は動いてる電マを
自分の体に触れてみたところ…

自分の予想を遥かに上回る電撃を感じた。
あれだな、電撃マッサージを受けてる気分だ。
というのもあとらすはある特殊な訓練を受けて
全身性感帯になってしまったからである。

あとらす
「うわっ!!!なにこれ?!?!(ビクビク)」

ふゆ
「え?何か面白い(笑)」

あとらす
「これ女の子の体に当てたらヤバいな(笑)」

こんなしょーもない会話をしていたら
ふゆちゃんが「ちょっと貸してー」と言って
自分が持っていた電マを奪い取られてしまった!!

何か嫌な予感しかしない…

ふゆちゃんがニヤニヤしながら
電マを用いて自分に襲い掛かってくる!

あとらす
「ぎゃあああああああああ!!!!」

身の危険を感じた自分はふゆちゃんから
電マを取り返して反撃に転じるも
ふゆちゃんが手で自分の敏感な
部分を攻撃して抵抗してくる。

あとらす
「ふゆちゃんって実はドSだったりするの?!」

ふゆ
「えー、そうでもないと思うんですけどね…ニヤニヤ」

可愛らしい顔つきとは裏腹に結構好奇心旺盛であろう。
それ以降も電マを奪われては取り返しすの繰り返し。
不毛な争いでお互い楽しんだのちタイマーが鳴ってしまった!

帰路に着いた後ふゆちゃんの方から
こういったDMが寄せられていた。

電マ弱い姿見てたらついSになってしまいました、、!( ˙࿁˙ )ᐝ

ふゆちゃんの今後が非常に楽しみである。

ふゆちゃんが電マリフレの人気嬢に成り得る理由を勝手に分析してみた

今回遊んだふゆちゃんだが、
先ほどイクぺパさんが触れた通り愛嬌があり
尚且つスキンシップも凄いのは確かだった。

料金を払って数秒で体に触れてくるあたり
男に対して好意的、そして自身が電マに弱いと
分かった瞬間興味津々で自分に襲い掛かってくる
という事もあってか普通の女の子とは
一味違う接客であるのも間違いなさそうである。

男に対して自分から興味を持って寄り添ってくる。
こういった接客姿勢がふゆちゃんの
人気の秘訣なのではないかと思われる。

余談だがふゆちゃんに普段はどういった事をやるのかと
聞いたところ意外なことに電マリフレではなく
常連客相手だとだとむしろ普通のリフレで
イチャイチャする事の方が遥かに多いのだというのだ。

やはり自身の好奇心旺盛な性格が
男に受けるが故に人気なのかもしれない。

店舗と女の子の情報

最後に今回利用したお店と
女の子の情報をまとめておく。

店舗情報

オープン当初は電マリフレコースの存在で
リフレ界隈の間で賛否両論が巻き起こるほどの
盛況ぶりであった池袋における伝説の変態リフレ店。

オープンしてから1年以上経過したのち
電マリフレコースとは別にノーパンリフレコースを
新たに導入したのは記憶に新しい。

本来のコンセプトは店名が示す通り
「僕の妹が○○したら…」という
妄想を実現する妹モノのリフレである。

女の子情報

名前 ふゆ
年齢 19歳
特徴 ・ほんわか系
・すぐペタペタ体に触れてくる
・お客さんに寄り添った接客
エロエロエロい

お店のプロフィールを見る! 女の子のTwitterを開く!

関連記事

  1. 【閲覧注意】手コキ0円かつ裏オプ成功率99%?!秋葉原の裏オプリフレ店の実態に迫る!!

  2. 【体験記事】見学店の進化 みなさん見学店に行きましょう。

  3. 御徒町の秘密基地にご用心?

  4. 【抜き打ち調査】門限がある女の子ばかりが在籍する『派遣リフレもんげん!』の女の子が素人すぎて洒落にならない件

  5. 【神接客】大宮制服オーディションのランカーめるは突撃体験談

  6. 大久保ドリームにPWをかけました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 御徒町の秘密基地にご用心?

    2018.02.19

  2. 池袋添い寝リフレ『Amazing Grace』コース料金がタダになる?!モニ…

    2018.02.17

  3. 『すた★ぷろ』に隠しコースがあるって知ってましたか?

    2018.02.14

  4. 秋葉原の新店舗『らぶりーにゃんだふる』みゆにゃん体験談

    2018.02.13

  5. 【随時更新】リフレ界隈で影響力のあるサイト・ブログ一覧

    2018.02.13

  6. 幼馴染リフレに突如現れた女性の先生が可愛すぎると話題に!

    2018.02.11

  7. バレンタインチョコ貰うならリフレに行け!

    2018.02.10

  8. 池袋に現れた謎多きリフレ

    2018.01.30

  9. 女の子向け求人情報

    2018.01.23

  10. 格安リフレの代名詞『きゃらめるぽっぷこ~ん』遂に秋葉原進出確定…

    2018.01.18

  1. 池袋に現れた謎多きリフレ

    2018.01.30

  2. 【体験談】大久保城のお姫様のおはなし

    2018.01.08

  3. 【インタビュー】アンダー店でできること

    2018.01.02

  4. 2017年度に投稿されたリメログ記事一覧

    2017.12.31

  5. ラブアワーズの『すぐヤれるFカップ(18歳)』のお話

    2017.12.29

  6. 大久保ドリームにPWをかけました。

    2017.12.27

  7. 『難波リフレP君とJK』にて遭遇した摩訶不思議なランカーリフレ嬢

    2017.12.20

  8. 過激コスプレ2着5,000円オプション新登場!秋葉原の店舗リフレ『Tee…

    2017.12.14

  9. 『新宿ぷれみあむ』まきちゃんの突撃で有名リフレブロガー達の嘘を…

    2017.12.03

  10. 【抜き打ち調査】門限がある女の子ばかりが在籍する『派遣リフレも…

    2017.11.24

リメログ公式Twitter

PR