【神接客】大宮制服オーディションのランカーめるは突撃体験談

今でも池袋を中心に
派遣型のリフレ店が増加傾向にある。

派遣型リフレ店と言えば、
もはや裏オプが出来るリフレ店として
広く認知されつつあるのが現状だ。

そのこともあり、一部ユーザーの中には、
あえて派遣型リフレ店に入らない
というスタンスを持つ者も少なくない。

裏オプが出来て当たり前になりつつある中、
大宮制服オーディションの
とあるランカーリフレ嬢との出会いを通じて、
派遣型リフレの価値観が変わるような
出来事に遭遇した。

今回の記事はその時の様子を
体験談として書き起こしてみたものである。

埼玉に引っ越した!ならば大宮制服オーディションを使おう!

2017年度の8月まで私は東京暮らしだった。
だが、仕事の事情で急遽埼玉の奥地に
引っ越しせざるを得なくなってしまった。

これによりほぼ毎日都内に出向いては、
リフレ巡りをするなんて事が不可能になった。

もはや自分のリフレライフは終わりか

埼玉と言ったら何があるか?

熊谷は夏になると熱い!!
熱いと汗ダラダラだから
本気で勘弁してほしい!!

川越は観光地として有名だが、
そもそもそんなおしゃれな場所に
キモイ顔つきのおっさんが
出歩けるはずもない!!

もはや今後リフレなんぞ行くんでないと
突き放されたような気分になりかけた。

いや、なんの事もなかった!
大宮に出向けば制服オーディション
あるではないか!!

気づいたら、暇な時間を見つけては
大宮に遊びに行くようになった。

大宮制服オーディションの業界事情

ここで大宮制服オーディションに
何度か遊びに行って判明したことを
書き連ねていこう。

郊外のリフレという事もあり客入りは少ない方

制服オーディショングループは今となっては、
都内に6店舗、都内近辺に3店舗、
そしてつい最近大阪日本橋にも1店舗
オープン予定と派遣型リフレとしては最大規模を誇る。

グループ店の中でも特に秋葉原店がダントツで
電話が鳴るという話はもはや有名だが、
今回紹介する大宮店に関しては、
何人かの女の子に聞いた限り
比較的電話は鳴らないとの事。

まず大宮にあるリフレが制服オーディションくらいしかなく、
まだまだ認知されづらいのが現状なのだろう。

しかしながら、10月頃に新たに派遣型リフレ店
『ラブりふ』が大宮にオープンしたみたいで、
今後の大宮のリフレ事情がどう変貌するのかは
全くの未知数であり、今後の動向に目が離せない。

レンタルルームの場所は比較的分かりやすい!

大宮のレンタルルームを探す

大宮制服オーディションが対応するレンタルルームは
主に『Let’s』と『HOTEL K』の2つ。

いずれもJR大宮駅の東口を出て
ターミナルの右手に位置する
南銀座と呼ばれる通りをまっすぐ歩けば
見つけることが出来るので分かりやすい。

私は主に清潔感のある『HOTEL K』を
利用するのだが、『Let’s』に比べて
部屋代が高くなりがちだ。

だが女の子に聞いた限り『Let’s』は
ちょっと小汚いという印象を抱く模様。
どちらを利用するかは各読者様の判断に委ねる。

ある日大宮制服オーディションの出勤表を見ていると…

そんなこんなで何度か
大宮の制服オーディションを
使ってきたわけだ。

またいつものように大宮駅に向かいながら
今日の出勤表を眺めているうちに
1
人の女の子の事が気になった。

制服オーディションの女の子プロフィールは
店員が推したい女の子が露骨に
分かっちゃうような文面になる傾向にある。

ロリ・清楚系・高身長・スレンダー

すべて好きというあなたに
絶対おすすめなめるはちゃん!

引用元:大宮制服オーディションめるはちゃんのプロフィール

非常に分かりやすい書き方に目を付け、
その子を指名してみることにした。

大宮制服オーディションは、
Twitter
にて割引情報を掲載しているが、
比較的『指名もできる割引』
もとい『SDF割引』を実施する事が多い。

狙ってる子がいるならSDF割引は必ず使うべきだ。
無論自分もSDF割引を使うことにした。

めるはちゃんとの初遭遇でまさかのおもてなし!

早速お店に電話を掛けて
SDF割引でめるはちゃんに入りたい」
との旨を伝えると店員さんから
1時間後でしたら空いてます」
と言うので1時間程度待ってから入る事にした。

先ほど大宮店は電話があまり鳴らないとは
言ったものの、女の子に入っている客は
いるにはいるというのが伺えるかと思う。

電話をして1時間後に『HOTEL K』に入って
部屋の確保を行った後、お店にまた電話を掛けて
めるはちゃんがやってくるのを待つことにした。

しばらくすると入り口のドアからノックの音がした。
早速ドアを開けてみて一瞬で確定した。

超大当たり

お店のプロフィールに書いてある事に
嘘はなかったのである。

スライドショーには JavaScript が必要です。

早速めるはちゃんを部屋に招いて
コース料金7,480円を支払う。

めるはちゃんから
「指名していただきありがとうございますっ!」
とお礼を言った上で
「来るのが遅れてしまったから
そういってペットボトルのお茶を渡された。

リフレではまあ見かける事の方が少ない対応だ。
この地点で彼女からどこにでもいる
普通のリフレ嬢にはない何かを感じ取った。

話を聞くとどうもお客さんを
あまり待たせたくなくて
部屋までダッシュして来たのだから驚きである。

ただでさえ見た目が可愛らしくて
それだけでも大当たりなのに
お客さんを大切にする心掛けを
早速見せつけられ、めるはちゃんの事を
もっと知りたくなったものである。

めるはちゃんのニコニコ顔で恥ずかしがる様子がピュア!

早速めるはちゃんにマッサージを
してもらうべくベッドに寝転がる。

制服オーディションは他の派遣型リフレ店と違って
コース料金さえ払えば、
オイルもしくはローションを用いた
ヌルヌルマッサージをしてくれる点が挙げられる。

施術としてはローションを体に塗りたくる程度で
特に体をほぐすなんてことはあまりないのだが、

当店においては素人の女の子にやってもらう事を
売りにしているためさほど問題はない。

めるはちゃんもその例に漏れず
どうマッサージすればいいのか
あまり分かっていない模様。

その割には、めるはちゃんの表情はいつもニコニコ顔。
一体何でニコニコしているのかな?
そう思いながら彼女の顔を見つめると
それに気づいて
「恥ずかしい…()
と言いながら顔が赤くなっていく。

こういう素人感のある女の子に当たれるのは
制服オーディションならではの醍醐味
と言っても過言でないと断言しよう。

確かその時お話もしたのだが、
自分が埼玉に引っ越してきたばかりだから
ということで地方ネタで
花を咲かせたような気がする。

お話をしている際も、終始笑顔なめるはちゃんは、
どこかリフレを心から楽しんでいるようにも思えた。

実際本人自身も
「リフレで働くのが楽しい」
と思っているそうだ。

派遣型リフレにありがちな
パターンの1つとして、
あからさまに
オプションを要求する女の子が多い
という事が挙げられる。

このような女の子の場合言うまでもなく
オプション代を稼ぐために行うのが大半だろう。

しかしながら、めるはちゃんの場合
オプション要求をあまりせず、
むしろリフレそのものを楽しんでいる。
これがよくある派遣の
リフレ嬢と明らかに違う点と言えよう。

お話を楽しみつつ、
色々ごにょごにょいちゃいちゃ密着を堪能していると
あっという間にタイマーが鳴ってしまった。

めるはちゃんが、
「えー?!もう終わっちゃったのー?」
とびっくりしたみたいで
「もっとお話ししたかったー!」
と甘えてくる始末。

シャワーで体についたローションを落として
部屋から出る支度をしていると、

めるはちゃんの方から
「最後にギュッてしよ?」
と持ち掛けられて
1
分以上ハグをし続けて
部屋を出ることにした。

後程めるはちゃんが大宮店のランカーであることが判明

一体彼女は何者なのだろうか?

後程10月に入ってから改めて
めるはちゃんのプロフィールを見たところ

本指名ランキング2位
リピート率ランキング5位

大宮店ではランキングで上位に食い込むほどの
実力を持つランカーであることが判明したのだ。

やはりリフレを心から楽しんでいる女の子
店舗型であろうが派遣型であろうが
関係なく人気になるという裏付けになる。

気づいた頃にはそのめるはちゃんに
ちょくちょくリピートするようになっていた。

リピートする度にお客さん思いの接客は健在。
そしていっつも髪型が変わるのを見て
リピーターを飽きさせない試みを行うのも
彼女ならではの特徴と言えよう。

そして何度かリピートしているうちに、
突如めろはちゃんの方から、
「いつも来てくれるからお礼がしたくて
とチョコレートを貰った。

本当にお客さんを大事にする女の子なんだな。
始めにお茶を貰って今度はチョコを貰うものだから
その後再び会いに来た時は、
流石にお返ししなくちゃなと思い実際に渡しにいったとさ。
もはや裏オプの要素皆無で
純粋にリフレを楽しんでいたと断言しよう。

派遣=裏オプ店という偏見を捨てるべき!

この体験談を見てあなたはどう思ったのだろう?

めるはちゃんと会うまでは、
派遣型リフレは裏オプがあって
なんぼなところがあった。

しかし今回の接客では
裏オプがどうこうというよりも
従来からある店舗型リフレと
似たような感覚を味わった気分になった。

しかもそういった接客をする女の子が
ランキングで上位に食い込む
という事を考えると
やはりリフレ客の好みは
店舗であろうと派遣であろうと
あまり差が見られないのかもしれない。

派遣型リフレにあえて行かないスタンスの方も
この記事を見て派遣型リフレに
手を出してみるきっかけに
なってくれれば幸いである。

おまけ

この間こんなツイートをした後、
めるはちゃんに記事の確認を取るべく
遊びに行った際に
彼女がこのツイートを見ていたらしく…

まさかのレッドブルを貰っちゃいました(笑)

案外こういうつまらないツイートも
見てるんだなと思いましたとさ。

店舗と女の子の情報

最後に今回利用したお店と
記事に登場した女の子の情報を
まとめておく。

店舗情報

制服オーディショングループの大宮店
そして大宮で数少ないリフレ店の1つ。

派遣型リフレの代名詞とも言える
同店だからこその出勤数で
複数回の来店を飽きさせないのが
最大の特徴と言えよう。

女の子情報

スライドショーには JavaScript が必要です。

名前 めるは
年齢 19歳
特徴 ロリ・清楚系・高身長・スレンダー
お客さん思いの接客
天然のドジっ子(接客では必死に隠してるらしい)
お店のプロフィールに偽りなし!

お店のプロフィールを開く Twitterを開く

※めるはちゃんはTwitterにて、
残りお客さんと会える時間が少なくなっている
と公言されているみたいなので、
ぜひ興味がある方はなるべく早く
会いに行くのを推奨されたし。

関連記事

  1. 大阪のリフレ店デビューで遊んだ『日本橋添い寝リフレ★LDK★』が色々とシステム面でしっかりしてて驚愕した件

  2. 日本初の興行場法許可済みのお店『見学店ラブライフ』の38番めいちゃんの過激パフォに圧巻!

  3. 『新宿ぷれみあむ』まきちゃんの突撃で有名リフレブロガー達の嘘を暴く!!

  4. 【寄稿記事】ぱい仙人 Cozy 高田馬場

  5. 【抜き打ち調査】鉄オタ?リフレ客?リフレ嬢?謎多きリフレ嬢『さくらにゃん』とは何者なのか?

  6. 【体験記事】見学店の進化 みなさん見学店に行きましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 御徒町の秘密基地にご用心?

    2018.02.19

  2. 池袋添い寝リフレ『Amazing Grace』コース料金がタダになる?!モニ…

    2018.02.17

  3. 『すた★ぷろ』に隠しコースがあるって知ってましたか?

    2018.02.14

  4. 秋葉原の新店舗『らぶりーにゃんだふる』みゆにゃん体験談

    2018.02.13

  5. 【随時更新】リフレ界隈で影響力のあるサイト・ブログ一覧

    2018.02.13

  6. 幼馴染リフレに突如現れた女性の先生が可愛すぎると話題に!

    2018.02.11

  7. バレンタインチョコ貰うならリフレに行け!

    2018.02.10

  8. 池袋に現れた謎多きリフレ

    2018.01.30

  9. 女の子向け求人情報

    2018.01.23

  10. 格安リフレの代名詞『きゃらめるぽっぷこ~ん』遂に秋葉原進出確定…

    2018.01.18

  1. 池袋に現れた謎多きリフレ

    2018.01.30

  2. 【体験談】大久保城のお姫様のおはなし

    2018.01.08

  3. 【インタビュー】アンダー店でできること

    2018.01.02

  4. 2017年度に投稿されたリメログ記事一覧

    2017.12.31

  5. ラブアワーズの『すぐヤれるFカップ(18歳)』のお話

    2017.12.29

  6. 大久保ドリームにPWをかけました。

    2017.12.27

  7. 『難波リフレP君とJK』にて遭遇した摩訶不思議なランカーリフレ嬢

    2017.12.20

  8. 過激コスプレ2着5,000円オプション新登場!秋葉原の店舗リフレ『Tee…

    2017.12.14

  9. 『新宿ぷれみあむ』まきちゃんの突撃で有名リフレブロガー達の嘘を…

    2017.12.03

  10. 【抜き打ち調査】門限がある女の子ばかりが在籍する『派遣リフレも…

    2017.11.24

リメログ公式Twitter

PR